シュノーケリング器材レンタル

石垣島でシュノーケリング器材レンタル

石垣島や竹富島、各離島のビーチでのんびりとシュノーケリングを楽しみたい。
家族だけで、友達通しで、自由な時間を過ごしたい。
シュノーケリング器材のレンタルで、そのようなご要望にお応えできます!

国内メーカーの器材で安全に。

日本人の顔に合った、日本製の水中マスクやシュノーケルで快適シュノーケリングを楽しみましょう。レンタル器材は事前に市内で借りられるから、当日に遠方のビーチで借りられない等のトラブルを防げます。
ご使用日の前日に、当店舗にて、ご利用を希望する器材をお引き取り下さい。
メールでのご予約時に、ライフジャケットのL/M等のサイズ、足の大きさ、度付きマスクが必要な場合の視力をご連絡ください。

お支払いは返却時にお願いしております。
※ご出発前に一度着用し、サイズ等に間違いが無いことを確認してください。
※以前行っていた各宿泊所への配達は、人員の不足の為行っておりません。ご容赦ください。

5点セットレンタル
マスク・シュノーケル・ブーツ・フィン・ライフジャケット
¥1,500
ウェットスーツ(5mm)
¥1,000
ライフジャケットのみ
¥600
ご予約はこちらから
お店の場所はこちらです
※マスクは近視用の度付きマスクもあります。
※ご返却は夜8時までにお願いいたします。

シュノーケリングは2人以上で。

シュノーケリングは気軽にできるアクティビティですが、気軽さ故にトラブルも多いです。マリンレジャー事故の大半はシュノーケリング中のものです。溺水を防ぐため、必ずライフジャケットを着用して楽しみましょう。ライフジャケットがあれば浮いていられるので、リラックスして泳げます。

また、事故を防ぐため二人以上で楽しみましょう。シュノーケリング中は頻繁にお互いの位置を確認し、遠く離れないように気を付けてください。

リップカレントに気を付けて。

石垣島の海岸では、サンゴ礁の切れ間で沖へと流れる離岸流(リップカレント)が発生する場所があります。
万が一沖に流される強い流れに出会ったら、慌てずにビーチと平行の方向に泳ぎましょう。やがて離岸流から逃れてビーチへ帰れるようになります。

大潮の干潮で、沖へと戻る海水の水路が狭くなっているときや、うねりが強いときに打ち寄せすぎた海水が、沖へと戻るときに強烈な流れが出やすいです。

PAGE TOP