石垣島ブルーダイブの海日記

八重山の海域に多く生息、アオウミガメ。

2022年夏も体験ダイビング&シュノーケリング

ずっと長らくHPの更新を怠っていました。。すみません。
モズクの養殖が本業となりつつある現在ですが、
運よくホームページを見つけ、ご予約いただいたお客様には少人数で手厚くツアーを行っています。
体験ダイビングもシュノーケリングもごく少人数で出ていますが、
コロナの世の中には合っているかなとも思っています。

海の状況としては、サンゴは石垣島周辺の海を筆頭にかなりきれいな状態です。
ウミガメは多すぎるくらいに居ます。
マンタは残念ながら遭遇率低いです。。
また新しい遭遇ポイントが見つかりますように。
石垣島にご来島の際は是非とも体験ダイビング、シュノーケリングで
遊びに来てください!

体験ダイビング・シュノーケリングは石垣島ブルーダイブへ。
石垣島・竹富島から発着、一日コース・半日コース有ります。

関連記事

  1. 空が、半分じゃなくて、完全に青い。
  2. 水面にてマンタがプランクトンを捕食しています。 石垣島の海、冬の風物詩。
  3. はなひげうつぼ。デザインがシャープ。
  4. 石垣島にてマンタ、同じ場所でくるくると。
  5. 青が美しい海底世界。
  6. アカネハナゴイの赤色が映えてます。
PAGE TOP