reservation@edo-dive.com

体験ダイビング動画
シュノーケリング動画
体験ダイビング 石垣島
体験ダイビングとは

体験ダイビングライセンス講習を受けていない方でも御参加いただけるダイビングプログラムです(ライセンスを持っていても参加OK)。
石垣島ブルーダイブでは水深は平均して3-5mくらいまでの浅い海で潜ります。浅い海は太陽の光が沢山射してきますので、サンゴも元気で熱帯魚も多くカラフルな海を楽しむことが出来ます。
ダイビングの時間は30-40分くらいです。この間に、石垣島の美しいサンゴは勿論、沢山の種類のベラやスズメダイ達・「ニモ」でお馴染みのカクレクマノミやハマクマノミなどの各種クマノミや県魚のグルクン・青く綺麗なアオヒトデなどを間近で見ることが出来ます。
また、ほぼ無重力状態を体験することも出来ます。御存知のように宇宙飛行士の訓練などに水中が利用されるのはその為です。無重力に身を任せて、空を飛ぶかのように魚が舞い泳ぐ世界を見るのは本当に心地よいですよ。

体験ダイビングは決して難しいものではありません。水中でも自由に呼吸できる為、水が入ってくるシュノーケリングよりも安心して呼吸できるくらいです。また、水底で落ち着くことが出来るので、常時泳いでいる必要は無く体力面でも楽です。よって必要なのは体験ダイビングをしたいという意気込みとそれに踏み出す勇気?くらいかもしれません。耳抜きが簡単には出来ない場合もありますが、じっくりやればたいていの場合は大丈夫です。
石垣島ブルーダイブの体験ビングコースは体験ダイビングだけではなく、ダイビング前や別のポイントにてシュノーケリングも楽しめますので水面からの世界も水中からの世界も楽しめます。また、万が一耳抜きが出来なかったり、体調など合わなくて体験ダイビングをすることが出来なかった場合では、シュノーケリングにてコースを続けます。この場合、料金はシュノーケリングの料金となりますので、興味があるのでやってみようかな?という気持ちで御参加いただけます。

Q 耳ぬきって何ですか?
A 体験ダイビングは水中に入っていきますので、水圧が体にかかってきます。この時、鼓膜にも水圧がかかってきますので、内側に押される鼓膜を外側に押し戻す作業が耳抜きです。耳の内側と繋がっている鼻から息を送り込むため、鼻をつまんで、鼻をかむように鼻にそっと息を送り込んでみてください。音の聞こえ方が変わったり、ググって音が聞こえたりしませんか?それが耳抜きです。

Q 泳げないのですが・・。
A ダイビングは水泳のように息継ぎをする必要が無いため、泳げない人でも御参加いただけます。大切なのは水が恐くないことです。

Q うまく出来ない事もありますか?
A 初めての経験ですので、当日の体調や、気分などでどうしても出来ない事もあると思います。
当店ではそのような場合、無理して海中に入るのでなく、より気軽なシュノーケリングを勧めています。御料金はシュノーケリングのお値段となりますので、お気軽にご参加くださいませ。

Q 年齢は何歳まで大丈夫ですか?
A 石垣島ブルーダイブで今までに御参加いただいた最高年齢は80歳代です。日頃からウォーキングなどで体を動かすことに慣れていれば大丈夫ですよ。

Q クマノミが見たいです。
A クマノミやカクレクマノミなどはイソギンチャクと一緒に住んでいますので、どうしても海底に生息しています。このような魚を見るときに体験ダイビングは最適です。シュノーケリングでは考えられないくらい近くで観察することが出来ますよ。手を伸ばせば触れられるくらいですが、触らないように気をつけてくださいね。

Q その日に飛行機で帰りたいのですが・・・。
A ダイビング終了後は気圧の関係でその日のうちに飛行機に乗ることは勧められていません。よって当店では大変申し訳ないのですが、その日のうちに飛行機に乗られる場合には体験ダイビングを申し込みいただけません。シュノーケリングにてサンゴ観察や浮遊感を楽しみましょう!水面を浮遊してじっくりサンゴや熱帯魚等を眺めるシュノーケリングもとっても楽しいですよ。

石垣島で体験ダイビング(TOP石垣島体験ダイビングの説明